ノウハウ
2015年11月02日

意外と知らない?基本のビジネスマナー講座〜エレベーター編〜

『「新宿駅~代々木駅」あたりの時間で読めます!』

みなさんこんにちは!
『ビートレード流★ビジネスマナー講座』のお時間です!!

今回のテーマは・・・
「エレベーターのマナー」

新入社員のみなさんは上司や先輩と商談へ行く機会も多いのではないでしょうか?
今更恥ずかしくて聞けないなんて方も、ぜひご覧ください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
訪問先のビルに着きました。
さぁ、エレベーターに乗り、訪問先の受付に向いましょう!

①まずは入り口ドアを手で押さえて、上司を先に通しましょう。

エレベーターホールで先にボタンを押し、エレベーターを待ちます。

エレベ①

自分は先に乗らず、「どうぞ」と一言添えて、上司や先輩に先に乗ってもらいましょう!

②エレベーター内での居場所はどこ!?

上司や先輩に続き、自分も乗ったら
「どこに立てばいいんだろう?」と悩む方もいるかと思います。
扉の前に立つのはNG。

後から乗る人、降りる人の邪魔にならない扉の脇に立ちましょう!
エレベーターにも席次がありますので、こちらを覚えておくといいですね!

エレベ席次

また、できる限りボタンの前に立つ。(開閉操作をするためですよね)
※注意) エレベーター内に誰も人がいない場合です。

エレベ③

他の人を押しのけてまで無理やりボタンの前に立つ必要はありませんよ★

③目的の階に到着 「 降りる! 」

エレベ④

自分がボタンの前に立っているときは「開」ボタンを押したまま、上司や先輩に先に降りてもらいましょう。

ただ、エレベーター内が混んでいる場合や自分が扉の前に
立ってしまった際は他の人の迷惑になってしまうので先に降りましょうね!

商談スタート

・・・
・・・・・・

※名刺交換の仕方がわからない方は「あとで」こちらを確認!
ビートレード流★ビジネスマナー講座(名刺交換編)
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・ ッ!

★商談終了★

④エレベーター前のトーク

商談が終了し、商談相手のお客さんがエレベーターホールまで、
お見送りしてくださることもよくあるかと思います。
うまく会話を広げてコミュニケーションをとりましょう★

エレベ⑤

上の写真では、
「傘持ってきたのに雨あがっちゃったー!」
と言っているようです。。。

※注意) こんな言い方・言葉遣いはよくありません。

⑤最後はこの状況

エレベーターに乗り、目的の階のボタンを押したら、
挨拶をしながら、お別れをします。(ここでの動きは素早く、スムーズに!)

「ありがとうございました、またご連絡致します!」と言いながら、
すっと、さりげなく「閉」ボタンを押すと良いでしょう。

エレベ⑥

結果的に、体勢はこうなります。

エレベ⑥

エレベ⑦

エレベ⑧

ありがとうございました。

※この後、同行頂いた上司がいる場合は、
 「ありがとうございました」とお礼を言い、商談中の疑問点や思ったこと、感じたことなど、
 いろいろと質問するのが良いですね。(自分の成長に繋がる!)

いかがでしたか?
もちろんその時の状況に応じて立ち位置などは変わってくるかと思いますが
そこは臨機応変に対応していきましょう!!

エレベラスト

ただ、今回ご紹介した「ビートレード流」を頭に入れておいたほうが、きっとスマートな行動ができるのではないでしょうか?★

★ビジネスマナーだけではなく、営業スキルもアップさせませんか?★
ビートレードの研修サービスこちらから!

CONTACT
電話でのお問い合わせ
03-6833-2990
フォームでのお問い合わせ

ご意見・ご感想をお待ちしています。

Please leave this field empty.

※頂いたメッセージは今後の運用の参考にさせていただきます。

売上拡大業務効率アップ実現していきます