企画
2016年01月19日

一日一“膳”ダイエット!!

『カップラーメンを待つ時間で読めます!』

みなさんこんにちは!!
2016年になり新たな抱負を掲げて、邁進している方も多いのではないだろうか。

突然だが、わが社のホープ、イシちゃんもその一人。
イシちゃんは、わが社の中でも生粋の「わがままボディ」の持ち主。
しかしイシちゃんも今年で36歳。
これまで甘やかし続けてきたそのわがままボディを見ながら、
来る将来に一抹の不安を覚えていた。
そして決意する…。

『痩せて魅力的な人生を歩みたい!』

そう言いながら彼がまっすぐな目で我々を見る。
大きな決意を言葉にした仲間を前に、我々もじっとしていられなかった。
ダイエットと言ってもいろいろな方法が存在する。
それに体を壊すようなダイエットは禁物だ!
さらには「なるべくお金はかけずにダイエットしたい!」
そんな彼の要望にピッタリなダイエット方法を探しだした。

そうして急遽生まれたダイエット企画!
名付けて「一日一“膳”ダイエット」!
今回はその模様を追っていきたい。

■そもそも一日一膳ダイエットって?

文字通り、一日の食事を一膳(一食)で済ませるダイエット方法。
一般的には一日三食が理想と呼ばれてることから、
一見するとリスクがありそうに見えるが、医学的にも健康面での害は
殆どないと考えている人が多いそう。
むしろ、ダイエット以外に色々な効果があることで注目されているらしい。
実際にビートたけしさんやタモリさんといった著名人も
一日一食の生活をしている公言しているというのだ。

・集中力増加
 生き物は空腹を感じると集中力が研ぎ澄まされる。
 逆に満腹になると眠くなったり、活動は緩慢になる。サバンナのライオンを想像してみてほしい。
 空腹の時には、獲物を狩るために走り回っているが、
 獲物を食べた後はだらけているのをよく見たりするだろう。
 人間も同様、程よく空腹である方がより高いパフォーマンスを発揮できるという。

・疲れにくくなる。寝起きがよくなる
 食べ物を食べると必ず消化をしなければならないが、
 実はそれにはかなりの体力を使っている。
 そのため、知らず知らずのうちに疲れてしまったり、
 夕食を食べた後はそれを寝ている間にするわけなのだ。
 その影響で寝起きが悪くなるといったことがある。
 一日一食にすることで、消化作業が抑えられ、寝ている間も
 しっかりと体を休めることができるという。

■いざ、実践!

前置きが少し長くなってしまったが、
プロジェクトがスタートしたのは2015年12月。
1ヵ月間でどの程度痩せられるかを見ていくことになった。

【スタート時のイシちゃんスペック】
身長:163.4cm
体重:80.8kg
体脂肪率:43.9%

一同、驚愕。
ちなみにイシちゃんの身長だと理想体重は『58kg』、
そして男性の標準体脂肪率は『17%』。
もう痩せるしかない!心配だよ、イシちゃん!
ということでさっそく気になるダイエットの模様をお伝えしていきたいと思う。

○1日目
記念すべき「一日一膳」スタート!
イシちゃんは基本的に昼食のみ、食事を取ることに決めた。
彼曰く「空腹、かなりキツイ」とのこと。
これまで一日三食が普通だった彼の体が、そのサイクルについていけていないのか…。
しかしまだ始まったばかり。
頑張るんだ!イシちゃん!

○3日目
早くも少し慣れてきたようで1日目ほどの辛さはないよう。
体重の増減を見てみると…

80.8kg

79.6kg

おお、減っている!!
3日目にして1kg以上!
これはすごい!
このまま行けばかなり痩せられるはず!

○7日目
一週間が経ちサイクルにはもうすっかり慣れ余裕を見せるイシちゃん。
寝覚めがよくなった気がする!と浮かれ気分。
この頃になると体調にも変化が現れたよう。
気になる体重は…

80.8kg

79.6kg

78.3kg

当初より2kg減!
なかなかいいペースじゃないだろうか。
この調子なら1ヵ月に5kg減も夢ではない。

○14日目
忘年会シーズンが到来したこの時期。
ダイエッターとしては厳しい季節となる。
対策として、飲み会が入ってしまった日には昼食ではなく、
夕食のみに変更して対応。
ここがこのダイエットの良いところで、適量の範囲であればお酒は飲んでもOK。

80.8kg

79.6kg

78.3kg

77.9kg

開始当初ほどのペースではないが、合計3kg近くまで減った。
イシちゃん、頑張ってる!

そして冬休みが到来。
この間観察はできなくなる為、年明けの変化に期待するのであった。

■気になる結果は?

仕事始めのその日、スマートになったイシちゃんをいち早く見んと、一同ソワソワ。
なんだかんだ生活を変えるのは辛かったことであろう。
頑張った彼をみんなで大いに祝ってあげたい…。

そして…、彼がついにその姿を現した。

「…」

「…ん?」

「あ…れ…?」

「なん…だと…?」

誰がどう見ても、彼の姿は年末に見た彼より、一回り大きくなっているのだ。
若干すっきりしていたアゴのラインは再び2重になり、
腹回りはベルトをはち切らんばかり。
なんということでしょう…。
恐る恐る体重を聞いてみる。

80.8kg

79.6kg

78.3kg

77.9kg

83.7kg!!

逆にすごい。
ストイックな俳優の中には役作りで激しい体重の増減をこなす人もいると言うが、
もちろん、彼は俳優ではない。
増えた理由を聞いてみた。

「お正月だから」

迂闊だった…。
どうすれば防げたのだろうか…。
何はともあれ、残念ながら今回のダイエットは大失敗に終わってしまったのだ。

■どうすれば防げたのか?

今回のダイエットが失敗してしまった原因、それは明確だった。
1ヵ月間の観察ということだけで、特に具体的な目標を立てずに突っ走ってしまったこと。
【いつまでに何キロ痩せるのか】を全く決めていなかったのだ。
そして【そのためにはどうすべきなのか?】
ここを全く考えていなかったのが、今回失敗した原因と思われる。

今回はダイエットだったが、あなたもこういった経験はないだろうか?
そう、目標を具体的な数字に落とすということはとても重要なのだ。
そしてそれを達成する為にどうすればいいかを理にすることで成功率は大きく変わっていく。
もちろんこれはダイエットだけではなく、仕事や趣味でも言えることだろう。
目標なしに行動をするとこのような中途半端な結果(今回はマイナスの結果)で終ってしまうことが多々ある。
そしてそれを問題とも捉えられないことで、改善のスピードも随分と遅くなってしまうのだ。

■最後に

今回のダイエットを通して、イシちゃんは明確な目標をもって行動することが
実に大切であることを再認識できたはず。
きっと次のダイエットは成功することであろう。
あなたも2016年は目標をより具体的にして、計画を立ててみてはいかがだろうか?
そうすればきっと自分にとって良い一年を過ごせるはず。

ちなみにイシちゃんの今後ダイエット企画は未定だが、またいつかやりたい。
そして次こそは魅力的なボディを手に入れるのだ!
頑張れイシちゃん!

CONTACT
電話でのお問い合わせ
03-6833-2990
フォームでのお問い合わせ

ご意見・ご感想をお待ちしています。

Please leave this field empty.

※頂いたメッセージは今後の運用の参考にさせていただきます。

売上拡大業務効率アップ実現していきます