ライフスタイル
2016年07月28日

今、話題のあのゲーム!なぜこんなに多くの人々熱中するのか?

    みなさん!こんにちは!hune木曜チームです。

    そろそろ梅雨も明け、本格的な夏に入る時期ですね。
    暑い日が続くので、水分補給をしっかりして、
    体調管理には十分に気をつけたいところです。

    さて今回は、まさに今が旬、全世界で7,500万DLを達成したモバイルゲーム
    市場歴史に名を刻むこととなった「ポケモンGO」についてお話をしたいと思います。

    これ、本当にすごいですよね。
    日本でも先週配信が開始されましたが、たった5日間で
    既に多くの人がDLされたのではないでしょうか。
    あちらこちらで立ち止まって熱中している人々を多く見かけます。
    (そういう私もその中の一人です (笑) )

    ちょっとどんなものか紹介しますね♪

    遊び方はいたってシンプル!

    0728_2

    画面に表示される地図を参考にそこにいるポケモンを見つけます!

    ポケモンが現れましたね!

    0728_3

    そしてこのポケモンモンスターボールを使ってゲットするだけ!
    今、20種類集まっていてレベルは3です。まだまだペーペーです。

    でも、楽しい!!
    子供のころにゲームでやっていたことを現実世界でできるなんて!

    多くの人が遊ぶ理由もわかりますね♪
    でもどうしてここまで爆発的人気になったのでしょうか。
    どんなマーケティングの策略が隠されているのか、ちょっと調べてみました。

    【ターゲット】

    どんな人に特に人気があるのでしょうか。
    下記表は【ポケモンGOを認知しているかつ、スマートフォン利用者(n=1,453)】を対象に、
    ポケモンGOがどのくらいの割合でプレイされているのか年齢別に調査したデータです。

    0728_4

    15歳から19歳のプレイ率が最も高く51.2%、次いで20歳から29歳の48.0%が目立ちますね。
    15歳~19歳が一番高いというのは想定していましたが、
    上記年代と20歳~29歳のプレイ率に大差が無いことにはちょっと驚きました。

    20~29歳と言えば、子供の頃、全盛期だったゲームボーイ用
    ポケットモンスター赤・緑で遊んでいたひとたちが多いと思われます。
    子供時代に、このゲームを夢中になって遊んでいた世代が社会人になり
    当時の楽しさや思い出もあり、熱中する人々が多く存在する、、
    これならこの結果にも納得ですね。

    【拡散性】

    配信にあたり、CMや広告での宣伝はほとんど見ていません。

    SNSなどで多くのプレイヤーが口コミ・プレイ画像などを投稿することで、
    一気に全世界へ情報が拡散したのでしょう。
    そしてその人気に目をつけたメディアなどがこぞって取り上げたことで
    更に情報の拡散・宣伝に歯車をかけたのでしょう。
    今の時代らしいソーシャルメディアマーケティングの成功例ですね。

    【配信時期】

    このゲームが配信されたのが今月22日。
    ちょうど夏休みが始まる時期ですね。
    子供たちが夏休みに入り、自由な時間も増えますよね。
    ターゲットを子供・学生にしぼったとしたら、ま
    さにベストなタイミングだったのではないでしょうか。
    さらに夏なのでいろいろなフェスティバルも始まって
    ちょっと遠出してみようかな、なんてひともいると思います。
    地域によって出現するポケモンも違うようですので、
    出かけたついでにポケモンをゲットするなんてのも良いですよね。

    その他にも爆発的な人気が出た理由を考えてみました。

    【臨場感・演出】

    このゲームは実際に私たちが生活している町を舞台にしているので
    まさに、かつてアニメ・ゲームで見たポケモンの世界のようですよね。
    子供の頃、アニメやゲームみたく目の前にポケモンが現れたらな〜
    と想像していたひとたちもきっと多いはず!
    自分の生活している町にポケモンが現れるなんて子供の頃の夢がかなったみたいです。

    【操作性】

    初めての人でも操作説明なしに簡単にプレイできるところも
    ひとつのポイントではないでしょうか。
    ポケモンが現れたことを知らせるバイブレーションが鳴ったら携帯を開き、
    ポケモンにモンスターボールを投げればいいのです。とてもシンプルですね。
    難しい操作もないので、これだったら「とりあえず始めてみようかな」
    なんてひとも気軽に挑戦できますね。

    まとめ

    これだけ多くの人が熱中するのは、単純に「ポケモンが人気だから」という訳ではなく、
    きちんと企業側のマーケティング戦略があったからなんですね。
    そして今回は特にソーシャルメディアマーケティングの成功が大きかったかと思います。
    SNSで話題になるとあっという間に情報は広まります。
    今回は海外での配信が先攻したため、
    次から次へと情報が入ってきて「日本での配信はまだか?」と
    待ちきれないユーザーも多く、期待値もさらにあがっていたと思います。
    私も、その戦略にかかった一人ですが。(笑)

    実際にやってみて、現実世界にポケモンが現れたような感覚になるので
    とても楽しかったですね。私たちが暮らしている街が冒険の舞台となっているので
    アニメやゲームの世界よりもさらに現実身を感じやすいのかもしれません。

    また今後、地域限定のポケモンや、種類集めのスポットとして
    プレイヤー誘致をすることで地方の活性化など新たな経済効果が生まれる予感がしますね。
    ポケモンとコラボすることで新しいサービスやキャンペーンも展開できるでしょうし、
    今後もまだまだポケモンGOブームは続きそうですね!!

    すごいです。ポケモンGO!!!

    ※ゲームをするときは必ず周りに注意して楽しんでくださいね!!
    ※事故や事件に繋がるケースもあります!!歩きスマホは絶対だめですよ〜!!

    それではまた★

    CONTACT
    電話でのお問い合わせ
    03-6833-2990
    フォームでのお問い合わせ

    ご意見・ご感想をお待ちしています。

    Please leave this field empty.

    ※頂いたメッセージは今後の運用の参考にさせていただきます。

    売上拡大業務効率アップ実現していきます