ライフスタイル
2016年10月07日

時間がない人も、苦手な人も!すぐに出来るおすすめ読書法!

みなさん、こんにちは。
hune編集部の矢嶋です。

みなさんには読書の習慣はありますか?
私はよく、人から「読んだほうがいい」と勧められます。
普段から本を読む習慣がある人にとってはいいのですが、ない人にとっては勧められたとしてもなかなか踏み込みにくいところがあると思います。
そして「読書をしないひとはなぜ読書をしないのか」とわたしなりに考えた理由は以下の3点です(独断と偏見です)。

 ・ 役に立っていることをすぐに体感しづらい
 ・ 本を読むためのまとまった時間がない
 ・ 読書をしてこなかったため苦手意識がある

今回はこういった理由があってなかなか読書が出来ない人に向けて、読書をすることの価値を体感する入門書をご紹介致します。
また、「どうやったら本を読めるようになるか」の方法も合わせてお伝えします。

ここで紹介する本は、
【チーズはどこへ消えた?】という本です。
これはアメリカで2000年に発売されて世界で1500万部売れている大ベストセラーなんです!!!

new_pic-1
チーズはどこへ消えた?/スペンサー・ジョンソン 著/扶桑社

出た!
ベストセラーと思う方もいるかもしれませんが、落ち着いてください。
この本を選んだ理由もちゃんとあるので。。。

その理由がこちらです。

1 ページ数が全100ページくらいで、早い人なら1時間もあれば読める
2 読んだ時に気づいたことが自分の置かれている状況で変わってくる
3 軽いので持ち運びに便利

簡単に話すとこの本は迷路にねずみ2匹と小人2人が迷いこんでチーズを探すという単純なお話です。
その中で、ねずみ2匹は本能の赴くままにチーズを探して、特に考えることなく進むのに対して、小人2人はいろんなことを考えたり壁に当たったり葛藤しながら自分が置かれた状況にいかに対応すべきかということが書いてあります。

では、先ほどの3点を具体的にご説明していきます。

%e8%aa%ad%e6%9b%b8%ef%bc%91

1 ページ数が全100ページくらいで、早い人なら1時間もあれば読める

これは読書を始めるにあたって重要なポイントです。
この本はページ数も文字数も少ないので誰でも簡単に読めるくらいシンプルになっています。
それでも、「私、読めないんです」という人にとっておきの方法があります。
私自身、読書が苦手だったのですが、この方法を教わってから読書ができるようになりました。

それは、【朝起きたら1ページ読書方法】です。

やり方はその名の通りシンプルで【朝起きたら1ページ読むだけ】です。
1ページでいいんです。
読んでみてください。
実際にやってみたらわかると思いますが
1ページだけ読むというのは実は意外と難しいことなんです。笑

のってきたら2,3,4と読んでしまうい、「気づいたら結構なページ読んでいた!」なんてことがよくあります。
もちろん、本当に1日1ページが限界という人や気が乗らないときは1ページで止めて問題ありません。
とにかく毎日続けることが大切です!

もちろん個人差はありますが、ぜひ試してみてください。

2 読んだ時に気づいたことが自分の置かれている状況で変わってくる

これは読書を楽しむきっかけになります。
読書がなかなかできない人の中には【役に立っていることをすぐに体感しづらい】と感じている人も多いと思います。
しかし、この本は【状況変化に対する対応】について書いてあるので、自分自身の状況の変化に置き換えることができます。
そして、読んでいるときの状況で感じ方・考え方が変わってきます。

私はこの本がきっかけで転職の際に勇気を出してやってみよう【変化することは何か新しいものを得るチャンスだ】と思うことが出来ました。
それと、この本を友達と一緒に読んで感想を話し合うことで自分のことだけでもなく友達が何に思い悩んでいるかも話し合うきっかけにもなります。

もし、読んだことがある人は再度読み直してみることをお勧めします。

3 軽いので持ち運びに便利

読書が苦手な人は持ち運びに便利な軽い本を選びましょう。
軽い本であれば、普段出かけるときに鞄に入れておいても苦じゃないはずです。そして移動時間や待ち合わせ時間など、ちょっとした時に少しでも良いので読み進めてはいかがでしょうか?
こまめに時間をとることで読書の時間の習慣も身についてくると思います。

以上の3点から【チーズはどこへ消えた?】は内容としても読書を始めるきっかけにも最適だと考えています!

%e8%aa%ad%e6%9b%b8%ef%bc%92

おわりに

いかがでしたでしょうか。
この本の特徴は自分の生活や状況に応じて内容のとらえ方が変わってくることです。
最初に読む本だからこそ、だれでも簡単に読めるもので内容も自分の状況に置き換えやすい【チーズはどこへ消えた?】をお勧めします!

社会人になって働いて「一人前」と思ってもまだまだ世の中には知らないことがたくさんあります。
自分と全く違う考え方や生き方、前向きな考え方を知るきっかけにもなるので、読書はおすすめです。
これを機に読書をはじめてみようかなと思う人が増えたらいいなと思います。

それでは、また~~!!

CONTACT
電話でのお問い合わせ
03-6833-2990
フォームでのお問い合わせ

ご意見・ご感想をお待ちしています。

Please leave this field empty.

※頂いたメッセージは今後の運用の参考にさせていただきます。

売上拡大業務効率アップ実現していきます