ライフスタイル
2016年10月18日

基本のビジネスマナー講座★身だしなみ編〜お洒落は足元から!ビジネスシューズ〜

みなさん。こんにちは!
hune編集部の江原です。

以前、何回か取り上げた「身だしなみシリーズ」覚えていただいてますでしょうか。

髪型スーツネクタイときて、もう一つ大切な要素があります。

それは「シューズ」の存在です!!
いくら髪型がバッチリきまっていても、
スーツをビシッと着こなし、ネクタイをしっかり締めていても・・・
足元のシューズが汚れていたり、くたびれていては、せっかく身支度を整えたのになんだか勿体ない気がしますよね。
「お洒落は足元から!!」というように、細部にまで気をつけたいところです。

そこで今回は、ビジネスシーンに向いているシューズをご紹介できればと思います。

一言に「ビジネスシューズ」と言っても、様々な形がありますよね。
ここでは、主にビジネスに向いているシューズをご紹介します。

主に代表される形は以下の4種類です。

① プレーントゥ

1017_1

甲やつま先に、装飾やスティッチが施されていないシンプルな形です。
一番実用性が高く、ビジネスマンが履いていることが多いです。

② ストレートチップ

1017_2

横一文字の切り替えが入っているタイプです。
プレーントゥの次に履かれている率が高い靴です。

③ ホールカット

1017_3

一枚の皮だけで作られる靴で、かかと以外に縫い目を作らず、アッパーを包み込むように作られているタイプです。

④ モンクストラップ

1017_4

バックル留めのストラップで甲を締めるタイプの靴です。

上記の4種類の中でも、①プレーントゥ・②ストレートチップ、この2つはフォーマル向けと言われていますね。

プレーントゥやストレートチップは、ビジネスシーン以外にも冠婚葬祭での様々な場面でも利用できるシューズなので、それぞれ一足は持っておきたいシューズだと思います。

③ホールカット・④モンクストラップ、こちらのシューズもビジネスシーンで見られることはありますが、少しカジュアル寄りな面もあります。

そのため、ビジネスシーンにおすすめなのは①プレーントゥ・②ストレートチップのような形のシューズです。

形も大事ですがそれと同じように、色も大事なところです。
定番はやはり「黒」ですが、茶系の色(ダークブラウンや明るい茶系)の色のシューズを履いている人もよく見ます。

では、黒のシューズはどんな場面でも使える色ですが茶系のシューズはどうでしょう。
スーツの色に合わせればいいのですが、この組み合わせが意外と難しいかもしれません。
ここでは以下の写真を見て頂ければイメージもしやすく、わかりやすいかと思います。

1017_5

【参考】 http://www.lifehacker.jp/2014/09/140903cheat.html

いかがでしょう?
フォーマルな場面では、左2つのように黒のシューズのほうがいいかもしれませんね。
こう見ると、やはり黒のシューズはどのスーツにも合いますが
茶系のシューズは、ブラックスーツにはあまり向かないですね。

上記のように着るスーツによってシューズの色を変えてみましょう。
スーツとのバランスがとても大事です。

まとめ

1018_6

いかがでしたでしょうか。
シューズといっても様々な形や色があり、その用途によって色々な種類のシューズが必要になる場合もあるということですね。

スーツやネクタイなど身だしなみをきちんとしていても履いているシューズが合っていなければ、全体のバランスも良くないですよね。
近々、新しい靴を購入しようと考えている方はこの記事が少しでも購入時の参考になれば幸いです。

また、気をつけたいのが「先が尖っていて、反っている靴」をビジネスシーンで履いているひとを見かけることがあります。
これは・・・ビジネスシーンには向いていないですよね。

誠実さなどもあるため、そういったシューズは控えるようにしたほうがいいかもしれません。

※おまけ

一日中履いたシューズは意外と痛んでいます。
そのままの状態にしていると、ダメな靴になる可能性があります。
そこで、以下にシューズのお手入れ方法や、すぐにその場でお手入れが出来る道具を簡単に紹介します。

① 「革のお手入れ方法」
簡単なお手入れ方法です。 気分転換にもなりますので、ぜひお試しください!
http://www.columbus.co.jp/how_to_care/maintenance/gloss/index.html
※参考:株式会社コロンブス/「ツヤ靴のお手入れ方法」

② ナイトリキッド
塗るだけで簡単に靴が磨ける、持ち運びに便利な液体靴クリーム
これは便利です! 実際に私も使っていますが、急な外出やお客様と会わなければならなくなった時の対処として、重宝しています!
http://www.columbus.co.jp/products/catalog/list/details_gr/100.html
※参考:株式会社コロンブス/「ツヤ靴のお手入れ方法」

参考にして頂ければ幸いです。
ではまた。

CONTACT
電話でのお問い合わせ
03-6833-2990
フォームでのお問い合わせ

ご意見・ご感想をお待ちしています。

Please leave this field empty.

※頂いたメッセージは今後の運用の参考にさせていただきます。

売上拡大業務効率アップ実現していきます