雑学
2016年10月25日

意外と知らない、社名の由来!込められた創業者の想いとは?

    こんにちは!
    huneのコンテンツ作成担当、タケムラです。

    営業として、訪問をする際、事前の準備は必要なことです。
    訪問先のサービスや業績、市場や競合の情報など。。。
    いろいろ調べることってありますよね。

    調べていると、かわった社名を目にすることがあります。
    「なんで、こんな社名なんだろう」って思うこと、たまにありませんか?

    実は、社名には創業者や経営者の思いが込められていることが結構あるのです。
    そこで今回は、『社名に込められた思い』がテーマです。

    社名って、1度付けたらそんなに変わるものではないですし、
    創業者の方は、いろいろと考えて、悩んだことでしょう。
    もし、自分が会社を作り、名前を考えるとしたら、きっとめちゃめちゃ悩みますよね。

    今回は、皆さんにも馴染みがあるであろう大手企業の社名に込められている想いをいくつかご紹介したいと思います。

    スタートです。
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――
    %e5%9b%b32
    「人生一寸先が闇、運は天に任せ、与えられた仕事に全力で取り組む」
    という言葉から、会社名にされたとのことです。
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――

    161025_2
    「GungHo(ガンホー)」は、米国海兵隊の標語。
    「熱烈な」「熱心な」「忠誠な」という意味があり、
    「任務を熱心に遂行する」「職務に非常に献身的な」という、想いが込められているんです。
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――
    %e3%83%a6%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%86%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%99
    ここは、和洋混合のネーミングです。
    毛利元就の「三本の矢」の考えが由来で、一つの目標に向かって直進する
    「矢(Arrow)」を「束ねた(United)もの」
    という意味が込められているんだとか。
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――

    %e3%83%a2%e3%82%b9
    モスバーガーの『MOS』は、
    Mountain(山)、 Ocean(海)、Sun(太陽)の頭文字からとったもの。

    「山のように気高く堂々と」「海のように深く広い心で」「太陽のように燃え尽きることのない情熱を持って」
    という意味が込められているそうです!
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――

    %e3%83%ac%e3%82%b3%e3%82%99
    デンマーク語の「leg godt」を略したものです。
    日本語で言うと「よく遊べ!」ってことです。

    これは会社の理念にもなっているようです。
    おもちゃのメーカーならではのシンプルなメッセージですね。
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――

    161025_6
    「宝物を生み出す工場」 ⇒ 「価値の再生工場」の想いを込めて。
    「持ち主に必要がなくなり価値を失った「モノ」に、もう一度価値を与え、世の中に送り出していく工場の役割を果たしたい」
    との想いがあるそうですが、これはかっこいいですね!

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――

    %e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%9f%e3%83%9e
    お客様とフランチャイズ加盟店、本部とが家族的なお付き合いをしながら、共に発展してゆきたい」という想いだそうです。

    お客様だけでなく、フランチャイズ加盟店にも向けたメッセージって、
    素敵ですね。
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――

    いかがでしたでしょうか?

    161025_i

    もしかしたら、いままであまり社名に関して意識したことがないひともいるかと思います。
    しかし、創業者や経営者が想いを込めて社名をつけている企業は実はたくさんあります。
    その想いを知って仕事をするということは、会社として、ベクトルを合わせるためにも必要なことですよね。
    それに仕事に対する責任感もわいてきます。
    もし、自分の会社の社名の由来を知らない方は、是非経営者や先輩に聞いてみてください。

    きっと特別な想いを込めてつけられたことを知り、より一層会社に愛着がわくのではないでしょうか!

    ちなみに、、、
    弊社、『ビートレード・パートナーズ株式会社』の社名の由来、そういえば知らなかったな。。。
    ということで、聞いてみました!

    なぜ、『ビートレード・パートナーズ』という名前なんですか?

    new_pic-2

    トレードって取引を意味するけど、真の取引とは市場や相場を予測して最適な手法とタイミングで顧客との関係構築を行うこと。
    またパートナーって、対等でありながらも顧客本位であり続けるという考え方に基づいているんだよ。
    つまり企業取引を行うために、
    様々な顧客と関係構築をするための最高のパートナーであり続けたいというのが社名の由来。

    なるほど~、そうだったのか!
    弊社の社員たちよ!知っていましたか?

    この由来をしっかり意識して営業活動に励みましょう!!
    それではまた!

    CONTACT
    電話でのお問い合わせ
    03-6833-2990
    フォームでのお問い合わせ

    ご意見・ご感想をお待ちしています。

    Please leave this field empty.

    ※頂いたメッセージは今後の運用の参考にさせていただきます。

    売上拡大業務効率アップ実現していきます