ノウハウ
2018年03月13日

テレマーケティングの課題解決策は?

「テレマーケティングの成果を上げたい!」でもなかなかすぐに成果に繋がらないと悩んでいる方はいませんか?
アポが取れても商談につながらない、電話をかけても相手にされない、などの課題に悩まされていることも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、そんなテレマーケティングの課題や悩みを解決する方法をご紹介します!

テレマーケティングとは

hune5

テレマーケティングとは、こちらから積極的に電話をする方法です。

電話をかける主な目的は、
・ 新規顧客を開拓するため
・ セミナーや展示会などへの来場促進のため
・ キャンペーンや新製品の案内のため

・・・などがあります。

詳しい効果やメリットはこちらから!

テレマーケティングのよくある課題

hune2

では、そんなテレマーケティングの課題とはなんでしょうか?
よく耳にする課題は大きくこちらの2つです。

・ アポイントが取れてもなかなか案件化まで至らず、営業効率が悪い
・ 電話をかけ続けることに対してのモチベーションを維持しにくい

特によく聞く課題は、せっかくアポイントが取れてもなかなか案件化に繋がらないこと。
せっかく時間をかけて訪問しているのにこれだと営業効率が悪いですよね。

また、モチベーションを維持しにくいという課題もよく聞きます。
電話をかけていて何度も断られてしまうと意気消沈してモチベーションも下がってしまいますよね。
時にはお客様からお叱りを受けることもあるでしょう。
そうなったときにモチベーションを保つことはなかなか難しいものです。

テレマーケティングの課題解決策

hune3

ではこれらの課題を解決するためにはどうしたいいのでしょうか?
さっそく見て行きましょう!

● アポイントが取れてもなかなか案件化につながらない

解決策1:ターゲットを見直す!

大きな原因となっていると考えられるキーマンではないひとからのアポイント。
もう一度誰のアポイントを取ることが大事なのか見直してみましょう。
「誰でも良いからとりあえず会いましょう!」といったスタンスは卒業です!
自分の会社の商材はどういう部署にニーズがあるのか、どういう立ち位置のひとがキーマンになるのか、じっくり考えてみましょう。

hune1

解決策2:伝えたいこと・聞きたいことを明確に!

うまく自社サービスの効果を伝えられていない・お客様の課題を聞き出せていないために、いざ訪問しても「全然話が噛み合ない」、「思っていたのと違った」・・なんてことも起こります。
電話のときには、自分たちがどういうサービスを提供しているのか、お客様の課題をどのように解決できるのか、きちんと伝えた上でアポイントを設定しましょう。
また、お客様が課題に感じていることなど、どういうことをヒアリングするべきか、事前に項目を洗い出しておきましょう。
アポイントを取ったときの会話もしっかりと記録してくださいね!
こうすることで訪問をしたときにスムーズにその場を進行することができるでしょう。

●モチベーションが下がりやすい

解決策1:トークスクリプトを見直す

電話は顔が見えない分、テンポの良い会話でコミュニケーションをとることが大切です!
  先ほどの内容と似ていますが、聞きたいこと、伝えたいことがわかりやすいトークスクリプトになっているでしょうか?
一方的に話すのではなく、相手の反応もしっかりと聞き取りましょうね!
それがコミュニケーションをとるということです。
  また、はじめの“つかみ”も大切になってきます。

 「~のお手伝いをさせていただいております○○社ですが」
 「一か月で△△が5倍になった方法があるのですが」

 まずは簡潔に相手にとって興味を引く数字やキーワードを入れる方法もあります。自社をアピールするのは「さりげなく」でいいのです!ここがポイントとなります。

解決策2:心に余裕をもつ!

最後に、相手は“こちらを知らない・こちらに興味がない”のです!ですので、基本的に繋がらないと思っていても大丈夫です。
確かに断られ続けてしまうとモチベーションは下がってしまいがちですが、「基本的に繋がらない」と心に余裕を持っていれば気持ちは楽になります。
心に余裕を持つことで変に焦ることも無く、スムーズに会話をすることも出来ますし、自然といい流れもつかめてくるはずです。
だからといって「どうせ繋がらないし〜」と投げやりになることは絶対だめですよ!

まとめ

hune4

いかがでしたか?
今回ご紹介したテレマーケティングの課題解決策は、一部に過ぎませんが、しかし、こうした小さな工夫の積み重ねで営業効率を上げることは可能となります。
もし、なかなかテレマーケティングの成果が出ないという場合には、一度これらのことを試してみてはいかがでしょうか?
少しでも業務の参考になれば幸いです!!

CONTACT
電話でのお問い合わせ
03-6833-2990
フォームでのお問い合わせ

ご意見・ご感想をお待ちしています。

Please leave this field empty.

※頂いたメッセージは今後の運用の参考にさせていただきます。

売上拡大業務効率アップ実現していきます