ライフスタイル
2016年11月15日

上手くいかない理由、ついつい他責にしちゃっていませんか? 解決策はいつも見ている当たり前の星空に隠されていた。

皆さんこんにちは!
突然ですが、うまくいかなくて悩んでいるときに

・商品力がないから売れない
・サポートが充実していない
・もっと開発が必要だ…
・大企業並みの資金力がないから・・・

などなど、環境のせいにしてしまった経験はありませんか?

「環境のせいにしても何も解決しない」とわかっていてもつい言ってしまうものですよね…。

今回はそんな“逆境を他責にしないで自らの環境を見直すこと”で解決してみせたという
とってもキラキラしたお話をお伝えします!(星空なだけに・・・笑)

ところで、皆さんは息をのむくらいの満天の星空を見たことってありますか?
長野県阿智村(あちむら)という小さな村の星空はそんなイメージにぴったりで、思わず手を伸ばして掴もうとしてしまうくらい、素敵な星空が広がってます。

new_pic-1

■阿智村とは?

阿智村とは人口約7000人弱の村で、岐阜県と長野県の県境にあります
東京から約3時間、中京圏からは2時間弱で行ける温泉地として、2005年の愛知万博の
頃は非常に人気でした。
ところがそれ以降、次第に客足が減ってしまい2010年には宿泊客が25%も減り、旅館は次々に閉鎖を余儀なくされていきました。

そんな阿智村は消滅可能都市にも選ばれてしまう村で、この村を存続させるためにも人口を増やしていかなければならないという問題に直面していました。
ただ、人口を増やすには雇用を生み出す必要があり、まずは雇用をうみだすための施策を創出する必要がありました。
そんな中、「日本一星空の観測に適した場所」として認定されていた阿智村は、村民と大手旅行会社JTBの社員たちが奮闘し、星空と冬季だけ可動していたスキー場のゴンドラ(既存の施設)を活用して、村の観光産業を立て直し、2015年にはなんと6万人の観光客が押し寄せる大成功を成し遂げました。まだまだ取り組みは道半ばとの事ですが、観光客を呼び込むことで雇用を作り、減り続けていた人口もついに増加させることに成功したそうです。

■阿智村が成功したポイントとは?

では、星空とゴンドラ(既にある環境)だけで成功させる事が出来たのでしょうか?
村の取り組みや、戦略は何だったか、私なりに考えたポイントは以下の3つです。

1.強みを理解する

強みを理解し、伝えるポイントを明確にしました。
2006年に環境省から「日本一星空の観測に適した場所」に認定された強みを
最大限活かし、ナイトツアーを企画しました。
(※イマイチ何が強みなのかわからない観光地ってありますもんね!)

2.お金の取り方を明確にした

new_pic-2
天然のプラネタリウムだとただで見てそのまま帰られてしまうため、
既にあるゴンドラを活用して、山の上に行って星空を見せる演出をつくり
移動費用としてお金をもらうことにしました。
(※これすごいわかります!人は集まるけどお金が落ちないってよく聞きますよね!)

3.ターゲット・顧客の絞り込み

%e3%83%9f%e3%82%ab%e3%83%b33-2
ターゲットをよくあるファミリー向け、子供向けではなく、20代~30代の若いカップルに絞りました。

(※余談ですが、阿智村は一切広告代理店とか使わなかったみたいです。そういう意味で
このターゲットに焦点を絞った事で、SNSで拡散され一気に広がっていったんでしょうね。)

この3つのポイントを見極め、実行に移した事と村民が力を合わせた結果が成功に繋がりました。
・強みを理解する
・お金の取り方を明確にした
・ターゲット・顧客の絞り込み

■成功の原点にあったものとは?

new_pic-3
何と言っても地味な温泉地がここまで集客に成功した理由の原点には、
今ある環境をしっかりと理解し、できることから着実に行ったことがあげられます。これが最大のポイントとなっています。要するに環境のせいにせず、無い物ねだりをするでもなく、今あるものを有効活用しようとした発想の転換が見いだした成果ですね!

■まとめ

いかがでしたか?

皆さんも環境のせいにせず、今あるものを見直して、できる事から行う、固定概念にとらわれない発想をする事で上手くいかない事や問題解決糸口が見つかるのではないでしょうか。
そして、物事を前向きにとらえ、自分の課題とし、継続的な努力を続けられる人には、
必ず良い「結果」が現れるはずです。
まずはそんな阿智村に足を運んでみて村民のパワーを感じてみるのもいいですね!

★☆最後に☆★

阿智村情報
http://www.sva.jp/
今年のナイトツアーは10/15で終了してしまいましたが、現在は雲海イベント中です。
とても寒いので、皆さん防寒具を忘れずに!
それでは、また★


天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー PV

CONTACT
電話でのお問い合わせ
03-6833-2990
フォームでのお問い合わせ

ご意見・ご感想をお待ちしています。

Please leave this field empty.

※頂いたメッセージは今後の運用の参考にさせていただきます。

売上拡大業務効率アップ実現していきます